今年の初雪

昨日今日と寒波がやってきて、高梁に初雪が積もった。
仕事終わりに走ろうと思ったけど、帰り道が吹雪いていると言う情報が入り、さっさと帰る事にした。
我が家は山の上で、家に通じる坂を登り、トンネルを抜けたら本当に吹雪だった。
大人になっても、雪はワクワクする。雪国の人には見慣れたものかもしれないけど、毎年雪が降ると嬉しい。とはいえ、夜道で吹雪いていたらやっぱり危険なので事故らないよう注意して帰った。

今朝は目が覚めると3時だったので、もう1回寝ようかとも思ったけど、仕事する事にした。
年末に注文が何個か入っていて、早めに片付けようと思ったからだ。
ひとつは神社に納品するお正月のイラスト。
これは年末までに仕上げなければいけないので、それに取りかかった。ラフスケッチのOKは頂いているので清書するだけ。
冷えきった作業部屋のストーブを点火し、部屋を温めて作業開始。思ったより集中して作業できたので、3種類のイラストがすべて描けた。これをラミネートして納品。

そのあたりで5時になったので、平屋の薪ストーブに火を入れた。次は製本の仕事をする事にした。尾道の猫雑貨『あめかんむり』さんと、吹屋の雑貨店「あさだや」さんに納品する御朱印帳の制作だ。
本文を折る所まではできていて、糊さしを本文、表紙と一気にやりたかったのでこれに取りかかる事にした。前回の糊が思ったより残っていたのでそれを溶いて作業開始。
この辺で愛子さんが起きて来た。愛子さんもひょうたんの制作に取りかかっていた。

やがて夜が明けたので外を見てみると…

この雪景色。

朝ご飯を食べて引き続き製本作業。
7時を過ぎると子ども達も起きてきた。みんな雪景色をみて大興奮。
朝ご飯を食べ終えると外に飛び出して行った。
子ども達には、冬の寒さも関係ないらしい。元気。

その後、作業をできるとこまでやって、仕事に出かけた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


次の記事

コンクール