連絡帳を仕立て直す

娘の新しい連絡帳を買うのを忘れた。
全部使い切ったので、新しいノート買ってくれ。と言われていたのだが。

そこで、名誉挽回のために、このノートを仕立て直すことにした。
写真の連絡帳は、本文と表紙をを糸で縫い、2つ折りにして、背中にテープを貼っている。
本文はこんな感じ↓


ちなみに、表紙はホンモノをそのまま使うつもりなので、本文と分解しておく。↓
背中のテープもきれいに剥がしておく。

ホンモノに似せて、Illustratorで本文を作製。

これをそのまま、まとめて2つ折り。
ホンモノは15枚を2つに折って30ページだったけど、10枚20ページで印刷。あとで娘に、「要らねぇ」と言われても困るので…

ちなみに機械で製本する時は、2つに折る前に表紙を合わせて糸で縫う。

2つに折った本文に、ホンモノの表紙を合わせて糸で縫う。ホンモノは機械で細かく縫っているけど、こっちは人力なので、五ツ目で綴じる。

縫い目を隠し、背中を補強するための製本テープは持っていないので、和紙で代用。
製本テープほど強くないけど、まぁ。いいでしょう。

最後に三方を仕上げる。これも人力なので、機械みたいなシャープさは出ない。
まぁ。なんとか形にはなった。

開いたところ。


合計して、だいたい40分くらいの作業。だったと思う。
意気揚々と娘に見せたら、「すげ」とだけ言って、ランドセルに放り込んでいた。

おめー。もうちょっと、感動しろよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

今週の「青天を衝け」

次の記事

194展