まちの写真屋さん

高梁に移住してくる前から、ゆめタウン高梁店の写真屋さんでちょこちょこ写真を現像していた。
父や愛子さんの親戚に子供たちの写真を送るためだけど、なぜかタイミング的にその写真屋さんで現像することが多い。
どこにでもある小さな写真屋さんだけど、お店のお兄さんが親切なのだ。

先日も、母や叔父、父に子どもの写真を送ろうと現像に行った。
もう最近はコンビニでもWi-Fi接続とかでアプリで写真が焼ける時代だ。
ここの写真屋を選んでた理由は注文がアナログだったからという事も理由としてあったけど、
ついにこのお店もWi-Fi&アプリによる最新の注文システムになっていた。
最初戸惑ったけど、お兄さんがちゃんと教えてくれたから大丈夫だった。

今回は3枚だけの現像だったけど、ゆめタウンで食材の買い出しをして引取りに行くと、
「色を少し調整しました。現像するとスマホで見る写真と色合いがかわるのでなるべく近づけました。」
といって写真を渡してくれた。
それは山の中で子どもが遊んでる写真だった。
何の変哲もない写真だけど、そうやって手をかけてもらったと思うとうれしい。
「人に送る写真だったから助かります。ありがとうございます。」
お礼をして写真屋さんを後にした。

またここで写真を焼こう。



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA