農作業のおぼえがき

季節もいつのまにか5月になり、ぶどうの作業が増えてきた。

13日の木曜には、畑に芝と藁を敷き詰めた。冬の間に集めておいた芝と、お米の収穫後の稲藁などを地面いっぱいに敷き詰める。

この作業が割と力がいる。1日中、芝を敷き、小屋から藁を運んでは敷き。


16日の日曜日は、花穂の剪定。
やがて葡萄になる花穂がもうたくさん出てきている。

これを剪定して1つにしていく。

芽や花穂は次々に出てくるので、何回も畑を回ってチェックする。

日曜、月曜は雨が降ったりやんだりしている。まとまった雨は夜や早朝に集中している。

合間で草刈りもしている。もう既に土手の辺りは雑草が茂って森のようになってきている。

平坦な所ではないから、30分作業するのも大変だ。

ちょこっとずつ草を刈っている。

先日、草刈り機の混合油を作ってみた所、念入りに計った分量が早速間違っていて、今朝方、義父さんと計量・調合し直した。

その間違った調合で草刈り機を回したから、草刈り機も迷惑をしただろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA